徳島支店の富永です。

またまたどこか行ったネタになりますが・・・

 

先週の3連休に次女が暮らす兵庫県に行ってきました。

次女は現在大学2回生です。一般的に親元を離れるとのびのびしそうなのですが、寂しがり屋な性格のため、ちょこちょこと呼び出されてはその都度食糧、水、トイレットペーパーなどを車に詰めてはるばる橋を渡っています。

はるばると言ってもほんの1時間半で到着します。

 

いつもは梅田か三宮かなんばに出かけてショッピングしておいしい物を食べ歩くというのがお決まりですが、今回は気候がいいので、神戸布引ハーブ園に行ってきました。

新神戸駅からロープウェイ10分でハーブ園に到着します。

このロープウェイがちょっとしたアトラクションより怖くてキャーキャー言って楽しかったです。

少し登っただけですが空気がひんやりとして、みなと街神戸を一望できとても気分爽快でした。

 

ハーブ園というだけあって、たくさんのハーブや花が咲いていました。今はコスモスが見ごろです。夏にはひまわり畑があるそうです。

ハーブというと、バジルとミントぐらいしかパッと思い浮かばない私にはどれもこれもめずらしいものばかりでした。

彩りがいいだけじゃなく、安眠効果があるものや、ダイエットにいいものもあるそうです。

 

ちょうどドイツ祭りをしていて、ハーブ入りソーセージとワインを、デザートにはパンケーキとチャイティーをおいしくいただきました。

 

IMG_2014

本店 生保営業担当の西田です。

 

最近この職員ブログは旅行の話題が続いているようですが、私もシルバーウイークに京都へ行ってきました。

 

といっても事前に宿の予約をし、旅の行程を決めて観光、というものではなく・・・。

独身のころ仲良くしていた友人が京都へ引っ越し、お互いにいろいろ忙しく連絡も出来ていなかったのですが、10年ぶりに突然連絡があり、話がどんどん盛り上がった勢いで地元の友人と二人で京都に押し掛ける事になったのです。

せっかくの秋の長期連休、家族サービスでどこか出掛けようとかと計画を始めた矢先の話でしたから嫁と子供からは冷たい視線を浴びましたが、この機会を逃せば今度いつ逢えるか分からないという思いから決断しました。

 

こんな行き当たりばったりの無計画な旅は学生の頃以来で、夜中に出発し車中泊、早朝に京都に到着。友人と無事に10年ぶりの再開を果たす事ができました。

シルバーウイークでどこも観光客でいっぱいでしたが、友人に案内してもらい初めて清水寺に行きました。

150921_1303150921_1312

 

 

夜はお酒を酌み交わし、昔話やそれぞれの近況報告。

美人の奥さんと生後10ヶ月の赤ちゃんにも合う事ができ、10年の時間を飛び越えて楽しい時間を過ごす事ができました。

若い頃の素の自分を知ってもらえている友人の大切さを改めて感じました。

 

 

家族には少し寂しい思いをさせてしまいしたが、思い出に残るシルバーウイークでした。

次は家族3人で行こうね!

 

夏休みに家族3人で姫路セントラルパークへ1泊2日で旅行に行きました。

 

 

姫路セントラルパークはサファリゾーンと遊園地ゾーンがあり、まずはサファリゾーンから施設のバスに乗って猛獣などの動物を見学しました。

ライオンやキリン、カバ、シマウマ、サイなどたくさんの動物が自然と動いている姿を見て、子どもは大はしゃぎ、私はビデオカメラでたくさんの動物を、妻はデジカメでたくさん写真を撮りました。

 

バスの中からでしたが動物園などで見る動物よりも、より間近で見る動物には違った感動があったらしく、子どもは大満足のようでした。

ホワイトタイガーに鉄の串に肉を引っかけて、直接餌をあげる体験もし子どもは怖々でしたが貴重な体験に大喜びでした。

199

 

その後、遊園地ゾーンへ移動しジェットコースターやゴーカートなど色んな乗り物に乗ったり、象ガメにさわったり大きなヘビを首にまいてもらったりと貴重な体験をいくつもすることができたと思います。

 

親子ともどもとても楽しい旅行でした。

高知支店 岡本

9月になり、朝晩が涼しくなり秋らしくなってきましたね。

みなさんはどんな秋をお過ごしでしょうか?

スポーツの秋? 読書の秋? 食欲の秋? 行楽の秋?

私は、シルバーウィークに家族で旅行に行ってきました。

 

我が家のシルバーウィークの始まりは子供の運動会でした。

秋晴れに恵まれ、小学生最後の運動会を思い切り楽しむことが出来ました。

毎年6年生の組体操で感動を貰ってましたが、今年は我が子から感動を貰いました。

こんなに成長したんだ!と思うと、自然と涙が・・・・・・

優勝は逃しましたが、心に残る小学生最後の運動会でした。

 

 

 

翌日夕方の飛行機で東京へ・・・・・・

東京2日目は、スカイツリーに行き東京を一望してきました。残念ながら富士山は見れませんでした(涙)

1

 

そのあと子供が行きたがっていた浅草・浅草寺の大きな提灯を見て、仲見世を通り浅草寺のおみくじを引きました。

職場の人に、浅草寺のおみくじは『凶』しか出ない・・・・・・と聞いていたので、興味津々で引くと、やはり『凶』!家族全員『凶』!でした(涙)

 

その後また子供の要望で秋葉原に行き、今子供のはまっているアニメのショップへGO!

子供も満足し一時ホテルへ。夕方までホテルで休憩し、夕方横浜・中華街へ行き、予約してた中華料理を堪能してきました。

 

 

東京3日目は、ディズニーランドへ。

今ハロウィンのイベント中でどこを見てもハロウィン一色。連休中ということもあり、どのアトラクションも数時間待ちの長蛇の列・・・・・・

去年もディズニーランドに行きましたが、大雪の中だったため人が少なく、どのアトラクションも待ち時間なく乗れました。

今回はそうもいかず、炎天下の中、待ち時間の少ないアトランクションに乗りました。

帰りの電車も満車状態!

 

2

 

 

 

私のシルバーウィークは、行楽・食欲の秋でした。

みなさんはどのようなシルバーウィークを過ごされましたか?

本店担当Nでした。

 

 

今回は息子の就職活動でのこと。

 

東京で大学生活(W大)をしている息子は、将来の仕事に「アナウンサー」を目指しました。

目指した理由のひとつは、成人式でのスピーチの際、周りの父兄の「アナウンサーになったら?」と言われたこと。

 

東京のアナウンサー塾に2箇所通い、年末などに帰省したときも練習に余念がないほど。

はじめは、聞きづらいような発音があり、大丈夫かと心配したりもしましたが、だんだん上達するもので、今では「すごっ・・」と思わせることもあったりします。

 

 

同じアナウンサーを目指す仲間が、愛媛県のテレビ局のインターンシップなどで自宅に寄ることがあります。

息子の仲間たちは、男性は「はつらつ・元気」で、女性は「この辺にはいない美人」。

その年に採用をしないテレビ局も多くあり、全国を飛び回っての就職活動ですから大変です。

同じ目的を持って活動しているので、仲間意識が強く、友人と連絡や相談をしながら厳しい就職活動を行っています。他大学との交流も広がっているようです。

 

 

先日、自宅に泊まりに来た学生は、就職活動のスタートが遅かったので、もう1年チャレンジするとのこと。

テレビ局に行く前に「気合が入ってきた。楽しみ」と言って出発していきました。

これぐらいの元気があると頼もしいやら、うらやましいやら。

 

息子は以前はジャーナリストを目指していましたが、今では、何万人という人に自分の話しで○○の世界に導くことのきっかけをつくるのが自分の仕事、だと言っていました。

大人になったこと。

 

 

そんな息子も無事就職が決まり、親としても半分役割を終えました。

あとは残り少ない人生で、楽しみながら子供に負けない世界を目指します。

 

まずは、山麓で悠々と自給自足できるような環境を!

1

本店担当F

20 / 30« First...10...1819202122...30...Last »