コープサービスしこく

Menu

スタッフブログ

初詣

皆さんこんにちは。
コロナ禍がつづく中、2021年がスタートしましたが、いかがお過ごしでしょうか?
今年はいつもと違うお正月となり、県外への移動も制限され、帰省を自粛された方、不要不急の外出を控えた方も多かったのではないでしょうか?
私もほぼ外出を控えたお正月でした。

 

そんな中ですが、皆さん今年は初詣には行かれましたでしょうか?
「分散参拝」も呼びかけられ、多くの神社では、「密」を避けるためにさまざまな取り組みが実施されていましたね。
初詣は日本人にとっての一大行事と言われ、毎年同じ神社やお寺に通う方もいれば、ご利益に合わせて毎歳違う神社やお寺に通う方と様々です。

 

私は、実家が宇和島ということもあり、帰省に合わせて、毎年初詣は和霊神社に行っていました。
和霊神社は、石造りとしては日本一の大きさを誇る大鳥居が空に向かってそびえ立ち、四国でも指おりの大社といわれ、「和霊さま」の呼び名で親しまれています。

 

今年は帰省を控えた為、初詣の自粛も考えたのですが、何とか1月11日(月)に、参拝してきました。


さすがに人も少なく、雪が少し残る中でしたが、参拝に行けたことで、気持ち的にも今年を迎えることができような気がします。

 

本店 髙田

スタッフの日常 / 2021年01月25日

大阪天満 春駒

数年前、ここの寿司屋は平日でも行列ができていましたが今はコロナの影響でどうなっているのでしょう?

値段も高くなくて美味しかったです。

是非ともまた行きたいと思っています。

こうち支店 中居でした。

スタッフの日常 / 2021年01月18日


新年明けましておめでとうございます。

皆様におかれましてはつつがなく新しい年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

なにとぞ本年もよろしくご愛顧のほどお願い申し上げます。

(有)コープサービスしこく 職員一同

未分類 / 2021年01月01日

年末は大荒れの予報

めっきり寒くなりましたね。

先日県内のスキー場がオープンしたので足を運んでみました。
今年は秋~冬と雨が降らず、スキー場も水不足で増雪が大変だと聞いていましたが、しっかり雪がついて素敵なゲレンデに仕上がっていましたよ。

ですが、この年末年始は冬将軍が猛威をふるう大変大荒れな予報になっております。
今年は例年と違い、どこにも行かず引きこもろうと考え中の本店Mでした。

スタッフの日常 / 2020年12月28日

『虹の橋』

「天国のちょっと手前に

 虹の橋と呼ばれる場所があります。

 この世界で誰かと特に親しかった動物は死を迎えると、虹の橋に行くのです。

 そこには親しかった彼らのために用意された草地や丘があり、

 動物たちは一緒に走ったり遊んだりできるのです。

 

 豊富な食べ物に水、お日様の光があり、

 動物たちは暖かく心地よく過ごします。

 

 病にかかったり年老いた動物たちは皆、健康になって元気になります。

 傷ついたり不自由な体になった動物たちも、また元通りになって力強くなります。

 まるで、過ぎ去った日々の夢のように。

 動物たちは幸せで充実していますが、一つだけ小さな不満があります。

 みんな、とても特別な誰かと、残してきた誰かと会えなくて寂しいのです。

 彼らは一緒に走ったり遊んだりしています。

 

 しかし、ある日、一匹が突然立ち止まり、遠くを見つめます。

 その瞳はきらきらと輝き、身体はしきりに震え出します。

 

 突然、彼は群れから離れ、緑の草を速く、速く飛び越えて行きます。

 

 彼はあなたを見つけたのです。

 そして、ついにあなたとあなたの特別な友だちが出会うと、再会の喜びにあなたは抱き合います。

 そして二度と離れることはありません。

 

 幸福のキスがあなたの顔に降り注ぎます。

 あなたは両手で再び最愛の友の頭をなで回します。

 そして、あなたは信頼にあふれる友の眼をもう一度覗き込みます。

 その瞳は、長い間あなたの人生から失われていたものですが、心から決して消え去りはしなかったものです。

 

 それから、あなたは虹の橋を一緒に渡って行くのです。 (作者不明)」

 

10月初旬、11年半共に過ごし、私たち家族にたくさんの元気と笑顔、いろいろな人との出会いを与えてくれた愛犬が天国へと旅立ちました。

 

夏ごろから体調を崩し、最後の3週間は食べること立つこともできず、寝たきりの状態でしたが、最後はみんなで看取ってやることができました。

 

今でも家に帰ると、玄関で待っているような気がして、家に入った瞬間に寂しさがこみ上げてきます。

 

『虹の橋』

飼っていたペットを亡くした人々のあいだで語られている有名な詩で、作者不詳でアメリカから世界中に広まったそうです。

愛犬を火葬した時、葬儀会社の関連書類の中にこの詩が入っており始めて目にしました。

 

一緒に居て楽しかったことのほうがずっとずっと多かったのに、最後の3週間が辛そうで可哀想であったため、今もふとした瞬間に思い出して涙することもあります(この原稿を書きながらも泣いてます)。

 

今は元の元気な姿で走り回り、虹の橋のたもとで再会できることを想って、自分の気持ちも切り替えていきたいと思います。

 

本店/両田

スタッフの日常 / 2020年12月21日

キャンプ

コロナ過でキャンプにハマっている本店高橋です。

 

先日子供の時以来の野外活動センター(レインボーハイランド)にキャンプに行ってきました。

松山市にお住まいの方なら一度は行ったことがあるかと思います。

市が運営している為、料金は破格の200円でした。

キャンプ以外にも子供たちが遊べる遊具もレンタル出来ますのでおすすめです。

近頃、寒くなっている為、ご飯は鍋がおいしい季節になって温まっています。

 

子供たちも大きくなって準備も手伝ってくれるようになりましたが、まだまだ練習が必要なようです。

 

最近流行のソロキャンにも行くようになりましたが、1人だと時間の使い方が分からず動画を見て時間をつぶしております。

犬とも一緒に行きましたが、近くを人が通るたびに吠えるので今後は連れて行くのは難しそうです。

 

先日自分の車をぶつけてしまいました。

車を買い替えた時に自損事故も補償の対象になるタイプにしていたので保険で修理することが出来ました。

車両保険は保険料が高くなるので付けられない方もいらっしゃいますが、万が一の際には役に立ちますので、身を持ってお勧めいたします。

スタッフの日常 / 2020年12月14日
ページ先頭へ