有限会社コープサービスしこく

スタッフブログ

悲しいお別れ

2019.10.15スタッフの日常

 

先日、我が家の愛犬「レイラ」が16歳7カ月で他界致しました。干潮の時刻に・・・。

3年前に妹のルビ-が他界しており、これで我が家には、嫁さん以外誰も居なくなりました。

 

無駄吠えはせず、ここぞの時に大きな声で「ワン」と吠えるワンちゃん。じっと、人の目を見つめるワンちゃん。私が気落ちした時は、一緒に悲しそうな顔をしていたワンちゃん。すぐに、色々な芸をマスタ-する賢いワンちゃんでした。

 

●新聞をくわえて来る。

●右手でバイバイする。

●ア~ンと口をあける

●「あなただけが頼りなの」のポーズ(※私が座った状態で右腕に、両手を添えるポ-ズのことです。)

●誰とも喧嘩をしない。たまにイジメられる。

●近所の家の猫やワンちゃんのご飯を勝手に食べる。

●人の股をすり抜けて脱走する 等等。

私とは、基本毎日寝起きを共にして居ましたので正直、喪失感は半端ないです。

 

「気づき」、「動物愛護」、「安らぎ」 「儚さ」 「自分の老後」

与えてくれたことに感謝。

高知支店 土居