有限会社コープサービスしこく

スタッフブログ

今週のブログ担当の内海です

2019.07.22スタッフの日常

遅い梅雨入りで雨の日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしですか?本店営業担当の内海です。

お体くれぐれもご自愛下さいませ。

 

今回は私が住む町内の生石八幡神社夏祭りをご紹介します。

夏の神事で参道には屋台が並び賑わいます。

本殿に登ると芽の輪が設置されています。

「輪越祭」「茅の輪くぐり」とも言われています。

茅(ち=かや)とは、茅萱(ちがや)菅(すげ)薄(すすき)などの総称で、この輪をくぐり越えて罪やけがれを取り除き、心身が清らかになるようにお祈りするものです。

くぐり方にも作法があるようで・・・

左回りの際は左足から、右回りの際には右足からくぐるそうです。(今年初めて知りました)

 

参拝が終了すると次男、三男は楽しみにしていた屋台を物色。

あいにく松山土曜夜市と重なり屋台数は少なかったのですが十分楽しめたようです。

 

悪さをしているわけではないのに、学校の先生を見かけて逃げる中学生の姿があり、若き日の自分の姿を見た気がして感慨にひたる場面も。

地元で生活できる事の幸せを感じさせてもらえました。