有限会社コープサービスしこく

スタッフブログ

秋の恒例行事

2016.11.07スタッフの日常

こんにちは、本店生保営業担当の西田です。

 

先日、家族で大洲市上須戒地区の観光いも掘り園に行って来ました。

大洲市上須戒地区は自然豊かな所で、8月中旬頃には梨狩り、9月下旬頃からはこの観光いも掘り園をされており、多くの観光客で賑わっています。

観光いも掘りは1区画ごとに幾らかの代金を支払いその区画で取れたさつま芋を持ち返るというもので、我が家では大洲市に赴任していた10年程前からほとんど毎年お世話になっています。

 

梨狩り、いも掘りに行き始めた頃の目的は「息子に畑に実った農作物を見せ、収穫の喜びを体験させてやりたい」というものでしたが、今では自分達で収穫する方が市販で買うよりも安く、新鮮なものを手に入れる事が出来る、という実益に目的が変わってきています。

 

初めて来た時は、いも掘りよりもスコップで土いじりに夢中になっていた息子も今では立派な労働力となり、今年はいつもより広い区画を掘りました。

dsc_0011

その年の天候により大きさや収穫量にも差がありますが、今年は立派なサイズのいもがたくさん獲れ大収穫です。

ただ、掘り返すのはまだまだ素人なので掘っている最中にいもにキズを付けたり、途中で折れたりで見栄えは悪いですが、袋いっぱいのいもを持ち返り大満足の一日でした。

 

皆さんもぜひ一度行かれて見てはいかがでしょうか?

dsc_0007