嬉しいニュース

梅雨入りしましたが、晴れの日が続いていますね。

うれしいような、心配なような、本店担当Tです。

 

最近、史上最年少棋士、藤井聡太四段(14)が、デビュー後の連勝記録を更新中と話題です。

 

『藤井四段の次の相手決まったんやって』

『なんでも現役東大生らしいよ』

と家族で話していたところ、突然娘が

『それ、はやくんやって。ほら』

と携帯画面を見せてくれました。

 

娘の小学校時代の1つ先輩で、私の高校来の友人の息子、藤岡隼太(はやた)くんだったのです!

 

記事はこちら↓

藤井四段 27連勝 最多タイ王手、次戦21日

 

そう言えば、小学生の頃から将棋の大会で優勝したとよく表彰されていました。

中・高と地元の超有名進学校に通っていた事は知っていましたが、思わぬニュースで『東大生』になっていたことを知りました。

しかも、一時はプロ棋士養成機関の『奨励会』で修業を積んでいたことも!

先月5月に行われた『学生名人戦』で、9年振りの快挙となる1年生優勝を果たし、今回の大抜擢となったようです。

 

早速母である友人にメールをしたところ、『親は何も出来ないので見守るだけ』対局が終わった時は『無事終わってホッとしてる』とのこと。

友人は、私のような久しぶりに連絡して来る親戚や友人からの応対に大忙しだったみたいです(^_^;)

第3者である私には、幼いころを知っている子が活躍しているニュースを聞き、結果は残念でしたが、嬉しいニュースとなりました。

 

藤井四段は、歴代タイの『28』連勝をかけて、21日に澤田真吾六段と戦うそうです。

将棋の事は全く分からない私ですが、今回のニュースで少し身近に感じることができました。

これからの藤井四段の活躍も応援していきたいと思います。