コープサービスしこく

Menu

スタッフブログ

夏休みの思い出

みなさんこんにちは。本店担当Tです。

 

大学生の娘が夏休みを利用して初めての海外旅行に出発しました。

滞在期間は2週間半、ニュージーランドに留学している友達に会いにというものです。

パスポートを取って、飛行機を予約していた数か月前はルンルン♪でした。

が、英語が苦手なのに何かトラブルがあったとき、一人で大丈夫かなーと、出発前日急に不安に…『お腹が痛い』と言い出しました。

心配している私に、『空港に行ったら開き直ると思うから、大丈夫!』

と言って旅立ちました。

電話こそしないものの、時々ラインが送られてきます。

『~行ったよ』『~買ったよ』『大丈夫、変わりないよ』という簡単な内容と、楽しそうな写真です。

 

安心しました。

 

帰ってから話を聞くと、出発した成田空港からトラブル続き。

雷の影響でロビーで1時間待ち、搭乗したかと思うと機内で1時間半待ち…

ニュージーランドに着いてからも飛行機の乗換があります((+_+)) 間に合う?と不安に。

全日空とニュージーランド航空が提携している、チケットを買っていたため大丈夫だったようです。格安チケットにしていなくて良かった。

 

帰りのニュージーランドで乗換の際も、『自分で荷物の載せ替え手続を』と言われベルトコンベアの前で目を光らせていたのに、荷物が来ずベルトコンベアが止まってしまいます。

半べそで訴えると、『日本語が分かるスタッフを連れてくるから5分待って』と言われたのに、1時間ほったらかし。

ロストバゲッジ!? 離陸時間に間に会わないかも!? と不安で大泣きしていたそうです。

すると、現地のおじさん(スタッフではありません)がお菓子をくれたそうです。

中学生くらいに見えたのでしょう(笑)

片言の日本語で『ダイジョウブ』と、タイ人(自国の国旗を胸に付けている)スタッフが来てくれたのは出発5分前だったそうです。

結局荷物は飛行場の方で載せ替えしてくれており、搭乗にも滑り込みで間に合いました。

 

ニュージーランドは楽しくてあっという間だったけど、一人での空港の不安な待ち時間がすごく長く感じたそうです。

それも笑い話となって、楽しい夏休みの思い出となるのでしょう。

スタッフの日常 / 2018年09月18日

防災の日

今年最大と言われた台風21号も過ぎ去り、朝晩は過ごしやすくなりましたね。

皆さん台風の被害はなかったでしょうか?

北海道では大きな地震があり、次はいつ南海トラフ地震が起きるかと不安になります。

 

さて9月1日は防災の日でしたね。

皆さんは災害対策をしていますか?

恥ずかしながら我が家では今まで何もしていませんでした。

私が住んでいる町は周囲を川に囲まれていて南海トラフ地震では津波での浸水が考えられます。

 

そこでまず一番に思いついたのが「地震保険」。

さすがに地震保険に入ってないのはやばいよねとなり、山田支店長に相談したところ、すぐに見積りが出てきて無事加入しました。

とりあえずこれで一安心です。

 

あとは身の安全を確保すれば完璧です。

もしもの時のために防災グッズをリュックにつめました。

お水、缶詰めのパン、懐中電灯、ティッシュ、ゴミ袋、軍手、サンダル、タオル・・・

思いつくままに用意したけど、これをどこに置いておくのがベストなのでしょうか???

玄関?ベッドの横?車の中?もしやいつも持ち歩く?

悩んだ結果とりあえずは玄関に置きました。

 

もしいい案があれば徳島支店の富永までお知らせください。

 

スタッフの日常 / 2018年09月10日

庭木の剪定

こんにちは、本店生保営業の西田です。

夏休みも終わり、これでやっと普段の生活の戻れるとひと安心されているお母様も多いのではないでしょうか?

 

現在、高知県沖にある台風21号は非常に強い勢力を保ったまま四国、近畿地方へ上陸しそうです。

暴風による飛来物で損害を受ける事の無い様、早めに庭先を片付けておきましょう。

 

我が家では先日庭木の剪定を行いました。

庭木の名前が分からずネットで調べてみたところ。どうやら「シマトネリコ」という常緑樹の様です。

去年の秋にも一度剪定しましたがものすごい勢いで枝葉を伸ばし、今回の台風でお隣にご迷惑を掛けてはいけないと思い立ち剪定する事にしました。

 

梅雨時期から気になっていたのですが、天候の悪さ、その後の猛暑で機会を失い、暑さも和らいだこの週末、一気に取り掛かる事にしました。

窮屈な場所の為、枝葉が密集した姿は日当たりも悪く圧迫感もありましたが、外側や上に伸びた枝、密集した枝を刈りこんで涼しげな姿になりました。

ついでに周りを整理してスッキリしました。

今後はもう少し剪定の方法を勉強して木の形を整えられる様にして行きたいと考えています。

ビフォー

 

アフター

スタッフの日常 / 2018年09月03日

熱中症

暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか、高知支店の蒲原です。

 

先日、熱中症で救急搬送されてしまいました。

 

8:00~12:00テニスをしての帰り、朝から暑かったので大汗をかきへとへとで、耳なども含めて体調はかなりおかしかったのですが、水分補給も兼ねて、久々に「つけSOBA GOKU-TUBUSHI」に立ち寄りました。

少し前?もうだいぶ前?に流行った東京の立ち食いスタイルで、おしゃれなそば処「港屋」にインスパイアされた高知のつけそば屋です。

 

もみ海苔や胡麻や肉がたっぷりのそばを、ラー油入りのつゆに生卵で食べる、がっつり系そばです。

ですが、今回は日本そばではなく、中華そばの「SOBA屋」の細つけ麺を食べておりました。

 

麦茶を4杯ほど飲み、つけそばを半分以上食べたところで、箸を持つ手指?掌?がつりだしました。

 

まずい。

次は足・脚にくる。

そして2~3時間、激痛にもだえ苦しむことになる。。。

以前の経験が頭をよぎりました。

 

手のつりをほぐしながら、食べるのをやめて支払いを済ませ、店の横に運よく止められた自分の車に向かうべく店を出ましたが、足・脚がつりそうで座り込んでしまいました。

そして、次々と足・脚がつりはじめました。

意識ははっきりしている、水分は朝から店での分も考えると3リットルは飲んでいる、身体の表面温度は高くないが体内の温度は高いのか汗は流れっぱなし。

これは完全に危ない熱中症。

軽い熱中症はになったことは何度もありますが、これはヤバイ。

 

人通りのある場所だったので、大丈夫かと人が集まりだし、氷袋で首筋を冷やしてくれたり、ポカリを飲ませてくれたり、介抱してくれたのですが、すぐの回復は見込めるわけもなく、救急車で病院送りになりました。

 

病院で点滴500ml×2回、血管に直接ですから、少々つるのは残るものの、約3時間で歩けるまで回復しました。

検査結果では血液の濃度が2倍以上、クレアチニンも異常な数値、まさに熱中症の脱水状態でした。

 

水分はすぐ吸収されないし、体内温度はすぐ下がらず、汗は出続けるので水分補給が間に合ってないとのこと。

早めの水分摂取が重要なのがよくわかりました。

 

今住んでいる実家の両親は高齢、家族は松山なので自力で帰るしかありません。 

でも以前の経験では、つりがおさまれば後は特に問題なく、その夜は予定の飲み会にも参加しましたので、不安は特にありませんでした。

 

病院に車を置いたまま、タクシーでつけそば屋に行き、お礼とお詫びのご挨拶をして、車に乗って実家に帰りました。

そしてぬるめのお風呂に入りさっぱりしたところで、この日も前回の熱中症の時と同様に、予定の飲み会に行ったのでした。

 

一般的には、このように競技中などに倒れるのが熱中症のイメージですが、私のように後からの場合も結構多いようです。

 

スタッフの日常 / 2018年08月27日

夜の松山城

今年は、ゴールデンウィークも例年に比べ過ごしやすい気候で、いつまでも涼しい日が続くと思っていたら、梅雨が終わった途端に毎日35℃を超える猛暑日が続いてますが、皆様お体の調子は大丈夫でしょうか?

室内にいても熱中症になるようですので、皆様お体ご自愛くださいませ。

今週のブログ担当の、本店Nです。

 

先日、夜の松山城に行ってきました。

主人が当日の夕方4時頃、急に思い立つように「夜景写真を撮る練習に行きたい!」と言いだしたのがきっかけでした。

その日は松山市内の大街道と銀天街で夜市をしており、子供も友達と夜市に出かけていたのですが、子供と松山城のロープーウェイ乗り場の前で待ち合わせをし、松山城本丸広場まで行ってきました。

松山城では『光のおもてなしin松山城 2018』を7/13~8/15まで行っており、この期間の土日と8/10~8/15まで18:00~21:30までロープウェイも夜間運行、また、松山城本丸広場ではライトアップイベントが開催されました。

 

私も携帯片手に、ライトアップされたオブジェを撮ったり、松山市内の夜景を撮ってきました。携帯で夜景を撮るのは難しいですね(^^;)

最初に撮った写真に納得がいかなく、夜景をきれいに撮る方法を教えてもらったので、リベンジに行ってきました!

どうでしょう?少しはきれいに撮れてるかな?

2回目に撮った日は、少し早めに行ったので沈む太陽も撮れました!

沈む夕日を見たのは、何年振りだろう・・・

こんな風に、たまには景色をゆっくり眺めるのも良いですね。

 

まだまだ暑い日が続きますが、皆様も早目の水分補給、早目の休養をとって、この夏を乗り切りましょう!

 

スタッフの日常 / 2018年08月20日

冷蔵庫もダウンする暑さ!

災害レベルの暑さが続いていますがお元気ですか?

皆様夏バテや熱中症等で体調崩されたりしていませんか?

くれぐれもご自愛ください。

 

夏バテするのは機械も同じようで・・・

先日帰宅し「あち~」と麦茶を飲もうと、冷蔵庫(御年23歳)に近づくと、何かいつもと違う雰囲気・・・・

 

「あ~っ!!エラーコードが出てるぅ~」

赤い字でピカピカ点滅する数字。

スマホで検索すると

「購入店で修理をしてもらってください&今すぐ電源を切ってください」

との事orz

 

早速電気屋さんへ猛ダッシュ!!

お安くしてもらい購入→ご機嫌で帰宅

妻に報告すると「幅とか高さいけるん?」との指摘。

設置場所を採寸すると、買った冷蔵庫は入りません!!orz

 

再び電気屋さんへダッシュ!

何とか事なきを得、違う機種をご購入となりました。(大きさは一緒なのに容量アップ!)

 

電気屋さん曰く

「今までの冷蔵庫の3/1の電気代になりますよ」

「エアコンとか冷蔵庫って、暑い時分によく壊れるんよね~」

との事。

23年の技術革新に驚いた今日この頃です。

 

さて、8/12~徳島市では阿波踊り開幕です!

例年に無くごたごたしていますが、あなたも見る阿呆・踊る阿呆になりませんか!!

たくさんの方の来県をお待ちしています。

 

とくしま支店 坂野

 

スタッフの日常 / 2018年08月13日
ページ先頭へ