有限会社コープサービスしこく

スタッフブログ

オリンピック見たい

2021.05.24スタッフの日常

先日、東京オリンピックの聖火リレーが、徳島支店のすぐ近くを通り、丁度終業時間だった事もあり、歩いて見学に行ってきました。

もちろん、人との接触には気を遣い、少し離れた所から!

 

スポーツは、筋書のないドラマとよく言われるように、今回のオリンピックも感動の名シーンを楽しみにしています。

 

さすがに前回の東京オリンピックはニュースでしか知りませんが、今までのオリンピックで実際に自分の記憶にあるシーンをいくつか紹介させていただきます。

 

  • 人類はじめての100メートル10秒の壁突破

1968年メキシコオリンピックで、アメリカのジム・ハインズが9秒95を記録。

 

  • 日本初のサッカー銅メダル

同じくメキシコオリンピックで日本チームが銅メダルを獲得。日本のエース釜本邦茂が得点王にも輝きました。

 

  • 月面宙返りの衝撃

1972年ミュンヘンオリンピックで、塚原光男が見せた当時衝撃の技。正式名称は「後方抱え込み、宙返り二分の一ひねり、前方抱え込み宙返り、二分の一ひねり下り(おり)」

 

  • 初めての背面跳び

これも1968年メキシコオリンピックで初めて登場したものです。当時ベリーロールが主流だったところに、アメリカのディック・フォスベリーが背面飛びを披露。当時は、背面跳びという言葉がなく、フォスベリー跳びと呼ばれていました。

 

かなり古い情報ばかりですが、今回も名シーンは生まれるはずです。

本当は、多くの人が直接応援に行けて直接熱気を感じられるようになればいいのですが、現状を受け入れ精一杯応援しようと思います。

 

徳島支店 山田