有限会社コープサービスしこく

スタッフブログ

マスク

2020.04.13スタッフの日常

こんにちは、本店生保担当の西田です。

未だに終わりの見えない新型コロナウイルス感染拡大で、外出自粛や物資不足など、不自由な思いをされている方が多いと思います。

我が家でも、残りわずかとなったマスクを求め、近所のドラッグストアの行列に並んで参りました。

 

巷では、代用マスクの作り方などの情報も流れてきますが、その様な器用さを持ち合わせた者が家にはおらず、市販品を買うしかありません。

お店の開店が午前9時なので、普段並ぶことはできませんが、息子の入学式でお休みを頂いたこの日、マスクの入荷があるらしい、との噂を聞きつけ、式を控えた息子を従え、早朝から開店前の行列に並びました。

かなり早い時間に行ったつもりが既に数名の方が防寒対策と椅子を準備して並んでおられました。

なんでそんなに早い時間に向かったかというと、以前、同じ様な噂を聞きつけた妻と息子が開店1時間前にお店に行くと、すでにかなりの長蛇の列で購入できなかったという経験があった為です。

私たちが並んだ後も次々と行列は伸び、開店前には駐車場は満車、最後尾には人員整理の為、誘導員の方が出ておられました。

 

みなさん感染予防の為、いつもより人と人の間隔も広くとられて並んでおられる様に感じました。

列に並んで約2時間半後、店員さんの誘導で落ち着いて入店し、目当てのマスクを購入する事ができました。

マスク無しで外出できる日が一日でも早く来て、来年はみんなでお花見できる様になる事を祈っています。