有限会社コープサービスしこく

スタッフブログ

室戸ドルフィンセンター

2018.09.25スタッフの日常

朝夕はめっきり涼しくなりましたが、その気候の変化によって、体調を崩しやすい季節でもありますので、皆様体調にはくれぐれもお気をつけ下さい。

 

さて9月も下旬になり行楽シーズン到来ですが、先日家族で室戸ドルフィンセンターへ遊びに行って来ました。

今までイルカショーは何度か見た事はあったのですが、「直接触りたい!!」と言う子供たちからの要望もあり、室戸まで足を延ばしてきました。

天候もよく、絶好のドライブ日和でした。

 

ドルフィンタッチ、ドルフィンスイム、トレーナー体験など、体験コースは色々あるのですが、初心者なのでウエットスーツを着て海に入るコース(ドルフィンスイム)はやめて、ドルフィンタッチにしました。

めったに触れることのできないイルカが、プールサイドを泳いで来た瞬間にタッチ!!

それを×3回。こちらにお腹側を向けていたりするので、どこにタッチができるかは当日のお楽しみ☆ツルツルっとした肌触りを実感し、なんとも愛くるしいイルカに癒されました!!

ところで皆様は「キューキュー」というイルカの鳴き声、聞いたことありますか?鳴き声といっても私達人間のように声帯がないので口から出ているわけではなく、頭の上にある呼吸孔のふたを震わせて出しているのだそうです。

 

 

ドルフィンセンターの帰りに旧椎名小学校を改修した「むろと廃校水族館」にも寄ってきました。

屋外プールと廊下や教室に設置した水槽には、ブリやサバ、地元の定置網にかかったカメなどがゆったりと泳いでいます。

50種類1000匹以上の魚が飼育・展示されており、学校でありながら水族館で、みんなが通える学校です。

 

お昼は室戸で海鮮丼ランチを食べに行きました。マグロにエビや帆立、トマトやゆで卵まで散らかった「ちらかし寿司」はとても美味しかったです!!

皆様も室戸に行かれた際は是非ご賞味下さい。

こうち支店 H