有限会社コープサービスしこく

スタッフブログ

ローカルなまつり

2018.07.23スタッフの日常

わが町で、ながく愛される「ごくろうまつり」の紹介です。

 

毎年梅雨時期の開催で、今年も6月30日(土)に開催されました。

例年通り、雨混じりの天候ながら大勢の人でにぎわっていました。

子供たちも、通常土曜日は夕方から塾なのですが、塾の先生が気を使ってくれ、前倒しのスケジュールになり、同じ塾の友達が大勢、我が家の前に自転車を置いて夜店に出かけて行きました。

 

徳島にもローカルなまつりがたくさんあり、伝統が継承されています。

懐かしい夜店もたくさん出て昭和に帰れる夜になりました。

 

《ごくろうまつりとは》

「のんきなとうさん」として戦前、全国的に知られた鴨島町出身の喜劇俳優、曽我廼家五九郎を偲んだ祭りで、当日は駅前通りは歩行者天国となり、鳳翔太鼓や五九郎太鼓の演奏などがあります。

金管バンドのパレードもあります。また、夜店も多数出店しますので、大人も子供も楽しめます。

 

とくしま支店 山田