コープサービスしこく

Menu

スタッフブログ

一年間よく頑張りました!

私の子どもが4月より2年生になりました。

 

早いもので、ついこの間まで重たそうにランドセルを背負って登校していた息子が、今はランドセルも様になって元気よく登校しています。

この1年、運動会や音楽会、マラソン大会など一生懸命に頑張っている息子の姿を見るに、成長を感じ嬉しく思いました。

 

なかでも私がこの1年間で一番嬉しかったことは、欠席無しで1年間学校に行ってくれたことです。

病気やケガ、事故などにも遭わず、元気に学校に行ってくれたことが、親としては一番嬉しく思いました。

先生からも表彰状をもらってきていて、私はさらに嬉しくなり

「1年間よく頑張ったね!頑張ったのでおもちゃを買ってあげる」

と、つい言ってしまいました。

すぐにトイザ○スへ行って何を買ってもらおうか一生懸命選んでいる息子と一緒に、私もいろんなおもちゃを見てまわりました。

(ニンニンジャーの剣を買ってあげました)

私自身も童心に帰り、結構楽しかったです。

 

実は私、おもちゃ売り場に行くのが好きなので、ついつい子どもにおもちゃを買ってあげるって言ったのかも?です(笑)

1年間、元気でいてくれた息子に心からありがとうです!

 

高知支店 岡本

スタッフの日常 / 2015年04月10日

桜の開花が、日々ニュースで耳にするようになりましたね。

『春』『桜』の言葉で、みなさんは何を連想しますか?

私は『春』=『花粉症の辛い季節』、『桜』=『卒業・入学』を連想します。

花粉症がある私にとって、春は1年の中で一番辛い時期ですが、草木が芽吹き心がウキウキする時期でもあります。

 

 

我が家の自宅横の山にソメイヨシノがあります。

毎年3月の下旬には桜が咲き始め、入学式の頃には道路が桜の花びらの絨毯になっています。

今年は開花が遅かったせいか、入学式の頃もまだ枝に桜が残っていそうな気配です。

 

2015041nomoto

 

 

 

お花見がなぜ桜なのか、みなさんはご存知ですか?

桜の花は、花びらが下を向いて咲くそうです。

梅の花は、上を向いたり下を向いたりで統一していないそうです。なので、桜の木の下で、お弁当を広げて桜を見上げた時に、花がきれいに見えるので、お花見に適しているそうです。

確かに、下から見たとき花びらがきれいに見えますよね。

 

今週末は満開の桜の下でお花見を・・・と考えている方も多いのではないでしょうか?

夜はまだまだ冷えるので、上着を1枚多く持って行った方が良さそうですね。

春は忙しい時期でもあるので、日々の疲れを桜の花で癒されてみませんか?

私も今週末には家族でお花見できればなぁ~と考えている担当Nでした。

スタッフの日常 / 2015年03月30日

減量に成功しました!

減量に成功しました、担当者の古谷です。

昨年の夏から体重が9キロ減となり、ここ2~3ヶ月維持しています。

 

皆さん減量は難しいと思っていませんか?

でもそれは思っている以上に簡単です。

健康にもなるし、食費もかからない。

どうやったか・・・

 

そうなった要因として、

昨年の夏、自分はじっとしているのに天井がぐるぐる回り始めて止めようがなくなりました。

回転を止めることができません。

メニエール病ですね。

 

以前から食べ過ぎた後に、耳の奥から血液が流れる音がしてきたので、食べすぎが要因だとは薄々感じてはいました。

 

思い当たる本を読み続けて、対応を検討。

朝食を抜いて、少し多めに水を飲むようにしました。

体に取り入れる栄養分を控えることで、自然治癒力を高めることにしました。

 

一般的には朝食を抜くことは、いけないことだと言われていますが、常識が正しいかどうかはやってみないとわかりません。

 

私はこれで、病院に行かずにメニエールを治し、体重と体脂肪、内臓脂肪を標準値にしました。

スタッフの日常 / 2015年03月24日

平均寿命と健康寿命

自分の身近にも介護の現実がやってきて、自分の将来や健康の事について、より考えるようになりました。

 

平均寿命が年々伸びているという報道はよく耳にしますが、健康寿命ってご存知でしょうか?

 

厚生労働省のHPによると、健康寿命とは「日常生活に制限のない期間」とされています。

平均寿命と健康寿命の差は、日常生活に制限のある「不健康な期間」を意味します。

 

同じ厚生労働省のHPから、平成22年の平均寿命は、男性79.55歳、女性86.30歳です。

一方健康寿命は、男性70.42歳、女性73.62歳で、その差男性9.13年、女性12.68年は「不健康な期間」となっています。

この不健康な期間を誰かのお世話にならなければいけない事になるのでしょうね。

 

 

こんな数字を見ながら、自分は出来るだけ不健康な期間を過ごしたくないなあと思いつつ、定期健康診断で保健指導の対象になり、運動不足を指摘され、でも好きな甘いものもやめられず、過ごしている日々です。

 

IMG_0076IMG_0075

 

写真は、今年の誕生日に子供たちが、協力(ほとんどお母さん?)して作ってくれたケーキです。

これを食べて満腹になったら、少しでも運動をしなければ・・・

 

 

Tさんの記事を見習って、無理のない運動を継続できるように心がけたいです。

 

とくしま支店 山田

スタッフの日常 / 2015年03月16日

雨の道後温泉も ええぞなもし

先日、道後温泉に泊まりました。

今回は旅行気分を味わうべく、他県から愛媛を訪れた観光客のようにしようかなと・・・

 

まず道後温泉駅に到着。

『坊っちゃん列車』~2001年に復元運行されて愛媛松山の観光のシンボルですが、私はまだ乗ったことがないのです。帰りに乗りたいなー

1

 

 

 

 

道後温泉駅前には、たくさんの人だかり。

『カラクリ時計』が動き出しました。

2

『カラクリ時計』~道後温泉本館「振鷺閣(しんろかく)」をモチーフにしています。時計台がせり上がり、夏目漱石の小説「坊っちゃん」の登場人物が現れます。隣りには、足湯コーナーもあります。

 

 

 

ホテルで夕食の後、露天風呂に・・・

松山城、くるりん(デパート屋上にある観覧車)繁華街のネオンを一望しながら、姫路から来られた方と愛媛のいいとこをおしゃべりして、湯ったリしました。なんと贅沢!!

翌朝も露天風呂に入りました。

 

 

旅も2日目

『道後温泉』~「日本書紀」にも登場する、わが国最古の温泉で有名です。足を痛めた一羽の白鷺がこの湯に浸して傷が癒えて元気になったとういう伝説があります。(1日目に乗った人力車のお兄さんがそう言ってました。)あの聖徳太子もこの湯に入ったそうです。

道後温泉本館「振鷺閣」には、日本で唯一の皇室専用の浴室「(ゆう)(しん)殿(でん)」や夏目漱石ゆかりの「坊っちゃんの間」があり、湯上がりに坊っちゃん団子とお茶を愉しんだりできます。ジブリの「千と千尋の神隠し」のモデル?ともいわれています。

3

長期建替えが予定されているので、その前に一度は行きたいです。今回は外から観るだけ。

 

 

あいにくの雨でしたが、道後温泉本館「振鷺閣」前にある店の「じゃこ天」をその場で食べて、『道後ハイカラ通り』で、お土産選び。

タルトに坊っちゃん団子、自分であれこれ選んだみかんを生ジュースにしてもらい・・・と、どこからどう見ても観光客??

 

 

つかの間の旅でしたが、身体も心もリフレッシュできました。

まだまだたくさんいいところがありますから、是非みなさんも愛媛松山道後温泉へお越しくださいませ。

担当者Oでした。

スタッフの日常 / 2015年03月09日

休日の朝!

皆さん、こんにちは!今週は、高田が担当させていただきます。

 

先週の2月25日~27日に松山では、椿まつり(お椿さん)がありました。

椿神社は、縁起開運・商売繁晶の神様として有名な神社です。

松山に住んでおられる皆様は、足を運ばれたのではないでしょうか!

※私は松山に住んでいながら、ここ何十年も行っていませんが・・

 

 

さて、私の話ですが・・

ここ5年ほど、私が休日の朝続けてることがあります。

朝のジョギングです!

決して、マラソンではありませんよ。

ジョギングですので、フルマラソン(愛媛マラソン)を走る為でもありませんよ?

始めたきっかけは、運動不足解消の為、息子2人に体力で負けない為、体型維持の為・・いろいろありますが・・

仕事休みの休日の朝7時過ぎに起きて、松山総合公園のお城?のある所までジョギングをします。

DSC_0160

 

私の自宅から距離にしたらたいした距離ではありませんが、続けるにはちょうど良い距離です。

(※あまり距離が長いと続いてないかも?)

ジョギングですので、その日の自分の体調に合わせて、少し早く走ったり、二日酔いの時は歩いたり・・

とにかく続けることを目標に決めて5年ほど続いています。(雨の日はお休みです)

DSC_0162

 

最初は、息子2人にも声を掛けて一緒に始めましたが、日に日に息子達は何かと理由をつけて走らなくなりました。

今は一人で続けています。※一人の方が気楽でいいですよ!

DSC_0165

 

家を出てから帰るまで1時間ぐらいですが、体を動かすことで気分転換にもなっています。

家に帰ってシャワーを浴びて、コーヒーを飲みながらスポーツ新聞を読むのが、私の休日の朝です。

 

 

ところで、皆さん【プラス10運動】はご存知ですか?

「1日にあと10分、体を動かそう」と言う運動です。

たかが運動不足とあなどってはいけません。

「全死亡原因の約1割が運動不足」というデーターもあるくらい、身体を動かすことは健康維持に大切なことです。

※腰痛などは、じっとしているのではなく、体を動かすことで改善されるようですよ。(ウォーキングなど・・)

激しい運動(スポーツ)をする必要はありません。散歩、掃除など、こまめに体を動かすことが重要のようです。

 

皆さんも出来ることから始めてみませんか?

 

スタッフの日常 / 2015年03月02日
ページ先頭へ