皆さん、こんにちは。今週担当をさせていただきます、高田です。

今年も残すところ、約1ヶ月となってきました。

寒くなってきましたので体調を崩されないようお気をつけ下さい。

 

 

11月15日(土曜日)城山公園ふれあい広場(松山市堀之内)にて、第33回生協まつりが開催されました。

生協まつりは、年1回愛媛県生活協同組合連合会主催の、どなたでもご来場いただける楽しいイベントです。

当日は、好天に恵まれ(少し肌寒かったですが・・)たくさんの方にご来場いただきました。(来場者数 約1万人)

生協まつりのお楽しみ広場では、生協で人気の各商品の販売があり、人気商品の販売ブースでは長い行列となっていました。

中央ステージでは、毎年好評のビンゴゲームや、愛の葉ガールズのミニライブ、ゆるキャラも登場して、お子様は大喜びのようでした。

2014114takata2

お越しいただいた皆様は、十分楽しんでいただけたのではないでしょうか。

 

 

また、コープサービスしこくでは、がんの早期発見、早期検診への意識を高めていただこうと、「乳がん」触診モデルの体験コーナーのブースを出店しました。

触診モデルを触って体験してもらいながら、女性のがんについて知っていただきます。

※乳がんは、ご自身で発見できる唯一のがんです。

2014114takata3

 

当日は、「マンモグラフィー検査」を受けていただけるよう、日本乳がんピンクリボン運動のリーフレット(チラシ)を同時に配布させていただきました。

ぜひこの機会に、皆様もがん検診を受けてみませんか。

担当者のDです。趣味はガ-デニングや料理、映画や音楽の鑑賞といったところです。

 

 

●秋は庭のことで大忙し!

9月~10月の休みの日には、冬野菜の種を植えたり、庭の伸びた草木やツタを切ったり張ったり結んだり、台風で壊れたりした箇所を修理するのに大忙しです。こぼれ種が芽生えたりしていますので来年のために植えかえたりもしています。種をまく野菜は「水菜」「レタス」「ニンニク」「ホウレン草」など嫁さんの朝食用のサラダ野菜です。柔らかくて美味し、家計の足しにもなりますしね。ニンニクの葉はすき焼に使うのが高知流です。美味しくてスタミナアップ!

 

 

●命がけの作業です

ただ、今年は、2階よりも高くなった白樫や、大島桜、南京はぜ、オリ-ブの枝を切るのに特に悪戦苦闘しました。命がけでした。

 

2014113doi

脚立でのぼり、手には電動のこぎりを構えて、自分に倒れてこないように切れ目を入れながら大きいもので直径20cm程度の枝を切っていきます。切り落とした枝が、例え、自分の頭を直撃しようがじっと我慢しながら作業を進めていくのです。

 

なぜならば、落ちようものなら大怪我をしますし。動けなくなっても誰も助けてくれま

せん。かなり真剣に作業をしています。作業が終わると、全身かすり傷だらけです。

今年はスズメ蜂に刺されて泣きそうになりました。1週間くらい差されたところがしこりになりました。

一応、嫁さんに手伝ってとのことは伝えているのですが・・・・作業が終わったころに

うまいこと帰ってくることが多いです。「ごめん、ごめん」といいながら・・・・。

 

 

●終わった後のビールのために

色々しんどいこともありますが・・作業の終わったあとの夕陽をみながら飲むビールは格別です。そこには2匹の黒い愛犬の横に、顔の赤い愛妻がちゃんといます。「プハ~!」と言いながら。

2014113doi2

担当者Mです、はじめまして!

前回に続きスポーツの話題ですが、今回はちょっとマイナー路線!

 

11月1日、神戸のノエビアスタジアムへラグビー日本代表強化試合の観戦に行ってきました!!

最近CSの影響でラグビー観戦にハマっていて、社会人のトップリーグは何回か見に行ったことがあるのですが、代表の国際試合を見るのは初めて!観客の多さにビックリしました。

 

IMAG0800

↑ 録画していたTV画面。バックスタンドが満杯です。

画面の左端の方に私が座っているハズ^^

 

IMAG0793

この試合、日本は負けてしまったのですけど、とても熱い内容でした。

ティマタンガ(戦いの前の舞?)は圧巻のカッコ良さ!

ニュージーランドマオリの選手の技術の高さにスタンド全体が見とれてた、という感じでしたね。

そんな高い壁を突破した日本のトライ、強いスクラム、観客のどよめき、歓声!そんなものを肌で感じることができて、来て良かったとしみじみ思いました。

 

 

サッカーの話題は良く見るのですが、なかなか人気の無いスポーツらしくあまり見かけることのないラグビーの話題、いかがでしたか?

ラグビーも4年に一度ワールドカップが開催されますが、なんと2019年には日本で開催されるのです。

実は今からとても楽しみにしてる担当者Mでした!

フルマラソンと同じ42.195キロを5時間以内に複数人でリレーして走る「マツヤマお城下リレーマラソン2014」が、10月4日に愛媛県松山市堀之内の城山公園内周回コースで初めて開催されました。 353チーム2928人の参加でした。

 

 

今年の愛媛マラソンでユニフォームを作ったのですが、年1回の使用ではもったいない!ということで、愛媛マラソン参加者を中心にチーム「コープえひめ」を結成、男性5名女性4名で《職場対抗の部》にエントリーしました。

 

 

青空の下、午前11時に一斉にスタート!!

 

 

1周1.5キロのコースを一人最低1周で自由にタスキをつないで走るというルールで、我がチームは一人1周交替で3回走るということで順番を決めてスタートしました。

 

特に事前の打ち合わせも目標設定もなく、当日集合して出走順を決めようというお気軽な気持ちで参加したものの、走り出すとそれぞれ負けず嫌いの血が騒ぐのか、周りがそうさせるのか、かなりのハイペースに。

ほとんどマラソンではありません的なペースでそれぞれが周回を重ね、結果、2時間55分33秒、職場対抗の部28位(148チーム)、総合で60位(353チーム)となかなかの好成績をおさめることができました。

 

 

最終周で次のメンバーが見つけられず、もう1周走るはめになったメンバーがいたりとハプニングもありましたが、1人で走るフルマラソンとはまた違った楽しみがあり、体力的にはきつかったですが、楽しい1日となりました。

 

 

コープサービスしこく 両田

2014111ryota

33 / 33« First...1020...2930313233