今週のブロぐ担当の内海です

まだまだ寒暖の差があり、体調も崩しやすい時期でもあります。皆様お体ご自愛ください。

最近ワンちゃんアレルギーと自覚した本店営業の内海です・・(花粉にも弱い)

今回は花見に行きましたので、その時の様子をご紹介します。

 

花見ウォーカープラス2018で人気ナンバー1の紫雲出山(香川県三豊市)へ初めて行ってみました。

例年は伯方島の開山公園なのですが、『来年生きているとも限らないから№1スポットを見に行こう』と私の意味不明な発言で特に情報収集もせずにGO。

 


満開の桜・・さながら桃源郷に迷い込んだ気分


撮影者が私なので、感動をお伝えできないですが・・

瀬戸内海を一望しながらの千本桜は最高です。売店の苺入り桜餅も絶品でした。

 

遺跡が出土しているらしく竪穴住居と高床倉庫があり、遊びまくる次男三男

 

最高の一日でした!と締めくくりたいところですが、実はここに来るまでに登山口から2時間経過していました。

登山口の警備員さんに『近くのシャトルバスで上がったら40分くらいで上がれるけど自動車だと2時間以上かかりますよ』と言われ急遽シャトルバスで登山する事に・・・バス待ちも凄い行列・・・

無計画な私に家族からは当然文句の嵐。

 

歩きながらも文句を言う家族のワンショット


長男『公園とかなかったらボールぶつけてやるからな』

妻『まだ歩くの?』

私の心の中『たまには歩け!』

 

帰りのシャトルバスも当然行列。

桜を見る視線は熱かったのですが、家族が私を見る視線は冷たいものでした・・・

疲れた・・